リゾバ潜入調査ラボ★
リゾートバイトコラム

スキー場バイトは1ヶ月のみOK!寮食費0円のリゾートバイトを解説

冬に人気がある短期バイトのひとつがスキー場のスタッフ♪

働く期間は3ヶ月だけでなく、1ヶ月のみ短期も可能なんですよ!

また、スキー場のアルバイトはインストラクターだけでなく、リフト係や案内係、レストランなどさまざまな職種があるので、好みに合わせて選ぶことができます。

そして、最大の魅力はリフト券が無料でもらえてスノボーやスキーを思いっきり楽しめること★

今回はそんなスキー場バイトの職種高時給が狙える派遣会社について解説していきます。

\\楽しく稼ごう//

リゾートバイト.com公式サイト

スキー場アルバイトを調査!1ヶ月だけでも大丈夫?

1ヶ月だけのリゾートバイトだと

「自分にもできる?」

「仕事に慣れるかな?」

と不安な気持ちになりますよね。

ここでは短期でも安心してできるスキー場のお仕事をご紹介します。

  • インストラクター
  • リフト係
  • 案内係
  • 洗い場
  • レストランサービス
  • 清掃

一ヶ月のみだと単純作業流れ作業の仕事が多い印象です。

同じ作業の繰り返しになるので、短期でも問題なく業務できます!

というよりも「すぐに慣れる」という表現がしっくりきます。

さっそく、業種についてひとつずつ解説していきますね。

インストラクター

インストラクターの仕事は小学生や中学生にスキーを教えることです。

その他スキー授業の準備や片付けなども行います。

インストラクターになるためには研修を受ける必要があります。

一ヶ月のみの短期の場合は、インストラクター経験ある方募集されているところが多いと言えるでしょう。

リフト係

リフト係の仕事内容はリフトに乗り降りするお客様のサポートやリフト操作や雪かきです。

大人気スキー場バイトのため、短期の求人ではなかなか出会えない職種です。

短期求人で見つけたら早めに応募しましょう!

案内係

案内係の仕事内容はお客様の案内、チケット販売、その他事務作業のため、接客慣れている方向けの仕事です。

繁忙期であれば、他の部署にヘルプにいくこともありますが、基本的には事務作業が多く、マイペースに仕事をしたい人におすすめの職種です。

洗い場

洗い場の仕事内容は、食器洗いや食洗器を使った作業、食器を拭いて所定の位置に戻すなど単純作業がほとんどです。

また洗い場の仕事時間は朝と夜で集中しているので昼間は5時間から6時間の休憩をはさむことが多いです。

このような勤務形態を中抜けシフトと呼ぶこともあります。

お昼寝時間に充てたり、友達との会話を楽しんだりと休憩中の過ごし方は人それぞれです♪

レストランサービス

レストランサービスの仕事内容は食事の準備、配膳、片付け、掃除など細々した作業が多いです。

一ヶ月のリゾートバイトであれば、仕事をフォローしてくれる人もいるはずなので心配はいりません!

フードコートであれば仕事内容はさらに単純化されていて簡単な作業です。

1ヶ月でお仕事に慣れるかどうか心配な人は、フードコートレストランを検討してみましょう!

清掃

清掃の仕事内容は客室の掃除や廊下、または授業員スペースの清掃です。

最初に仕事を教えて貰った後は、自分のペースで清掃を行う場所がほとんどです。

そのため、大人数で働くより少人数の環境で働きたい人におすすめの職場です。

また、接客系避けたいという方にもぴったりです!

1ヶ月だけのスキー場バイトはどれくらい稼げる?

スキー場アルバイトの時給は平均1000円です。

※場所や職種によって時給は異なります。

平均的な収入例をまとめてみました。

レストランサービスの場合

時給1,000円
就業日数22日(1日8時間勤務)
1,000円×8時間×22日=合計176,000円

繁忙期の場合、さらに残業発生する場合があります。

時間超過分の給料も追加されるので結果200,000円近くになることも多いです。

また、業界のなかでも高時給なグッドマンサービスの「リゾートバイト.com」なら、時給1,100円以上のスキー場バイトも募集しています。

さらに、トータルの募集人数も多いので合格確率高し

同期がたくさんいるのも心強い!

ぜひ一度、公式サイトを覗いてみてくださいね。

リゾートバイト.com公式サイト

住み込みの寮の種類は?寮の設備は?

リゾートバイトをする際の住み込みの寮の種類はさまざまです。

例としては下記が挙げられます。

  • 個室
  • 相部屋
  • 客室

1ヶ月のスキー場アルバイトだと相部屋であるパターン多いです。

もし、相部屋が嫌であれば個室や客室タイプの求人を狙っていきましょう!

個室

個室の場合、6~10畳くらいの広さのワンルームのことが多いです。

フローリングやカーペット、畳の部屋など寮によって異なります。

ワンルームだと小さなキッチンがついてることが多いです。

お風呂やトイレは個室にないこともあるので、その場合は寮内共同になります。

相部屋

1ヶ月の短期のアルバイトだと2~4人相部屋であることが多いです。

ですが、スキー場のアルバイトは20代の年齢層が多いので、相部屋きっかけ仲良くなることもあります。

相部屋の場合はお風呂やトイレが共同になることがほとんどです。

気になる人は事前に確認しておきましょう!

客室

ホテルが併設されたスキー場であれば、ごくまれに客室を使えることがあります。

お客様が利用しているお部屋をまるまる一室使うことができるのでまさに旅行気分。

ユニットバスやトイレ、テレビ、空調、Wi-Fiなど完備されているため、快適に過ごせること間違いなしです!

食費が0円?リゾートバイトの食事!

リゾートバイトのメリットは一部食費が0円であることです。

従業員用の食堂があり、そこで食べることができます。

食費が0円でいいことばかりと思いきや、意外落とし穴があります。

この項目ではリゾートバイトの食事に着いて詳しく解説します。

リゾートバイトの食事のメリット

リゾートバイトの食事は一部食費が0円なので無駄お金使わず済むのが最大のメリットです。

また従業員食堂には利用時間が決まっている場合が多いので、決められた時間に食べることで健康的食生活をおくることができます。

リゾートバイトの食事のデメリット

リゾートバイトの食事はおいしい場所もありますが、おいしくない場所もあります。

またスキー場付近にコンビニがないと仕事終わりに買い物に行くこともできないので、不便に感じることも少なくありません。

なるべくリゾートバイトするときは徒歩圏内コンビニがあるか、もしくは売店が利用できるか確認しておきましょう!

スキー場アルバイトで働く年齢層は?

スキー場でアルバイトするとなると、実際にどんな人が働いているか気になりますよね。

  • 大学生
  • フリーター

スキー場で働いてるのは男女問わず20代の人が多いですが、30代や40代の社会経験を積んだ人もたくさんいらっしゃいます。

大学生

スキー場で働く大学生はかなり多いです。

大学生が多い理由は、「友達やカップルで働くことができる」「スキーやスノボがしたい」「お金を貯めたい!」などが挙げられます。

大学生同士で相部屋になると、打ち解けるまでに時間もかからないのですぐ仲良くなれるはずですよ♪

人脈が広がるのもスキー場ならでは!

大学休暇の良い思い出にもなりますね♪

フリーター

フリーターの人も多くスキー場で働いています。

リゾートバイトをしていると、寮費光熱費などもかからないので一人暮らしがしたいフリーターの人も働きやすい環境と言えるでしょう。

お金も貯められるので、貯金目的のフリーターさんにぴったりの職業!

夏には海沿い、冬はスキー場と季節ごとに繁忙期をねらって派遣先を移動しながら働いている人もいます。

日本各地をめぐって働いてる人もたくさんいらっしゃるので貴重な情報を持っている方もちらほら♪

リゾートバイトでは様々な年齢層の人と出会えるのが魅力の一つですよね!

スキー場アルバイトのおすすめの土地

スキー場は日本全国にありますが、おすすめの土地を紹介します。

1週間だけのスキー場のアルバイト案件数は決して多くはありません。

まずは、人手を必要とする人気のスキーエリアを狙ってみることがおすすめです。

  • 北海道/ニセコ
  • 長野/白馬
  • 岩手県/安比高原

どこもスキー場として人気の場所ばかりですよね。

1週間のスキー場アルバイトだと交通費に上限がある求人もあります。

なるべく交通費のかからない場所を狙いましょう。

もちろんここで挙げた以外にも、おすすめ箇所はあります!

希望のエリアがある場合は派遣会社のスタッフさんへ相談してくださいね。

北海道/ニセコ

北海道のニセコは日本人のみならず外国観光客からも大人気のスキー場です。

案内や売店で働く場合は英語でコミュニケーションを取ることに対して抵抗がない方に向いてるかもしれません。

決してペラペラに話せる必要はないのでご安心くださいね。

もちろん接客以外の仕事もあるので、北海道付近在住の人はぜひ検討してみてください。

長野/白馬

長野県の白馬は冬季オリンピックの会場になって以降人気のスキー場で、リゾートバイトリピーター多い場所のひとつです。

短期の募集も多く、環境がよく働きやすいので契約満了後契約を延長する人もいます。

働きやすい証拠ですね!

岩手県/安比高原

岩手県の安比高原は良雪質でサラサラしたパウダーの雪が有名で、スキースノボーが好きな人に特におすすめの場所です。

清掃から接客までさまざまな職種の仕事があるので、自分に合った仕事を選ぶことができます。

求人に応募するときに気を付けること

いざ求人に応募するとなると緊張しますよね。

そこでこれさえ押さえておけば安心の気を付けるポイントを紹介します。

  • 時給と残業代
  • 就業の時間帯
  • 寮の部屋タイプや設備
  • リフト無料券の有無
  • 食事環境
  • 交通費支給の有無

求人に載っていることがほとんどですが、改めて求人に応募するときに担当者に確認しておきましょう。

時給と残業代

1ヶ月だけのスキー場のアルバイトの場合、時給金額重要です。

また残業代が発生するだけで給料は大きく変わります。

残業代が発生するのは何時以降なのか確認しておくと安心です。

就業の時間帯

就業時間帯仕事内容異なります。

レストランサービスは朝と夜がメインですが、インストラクターは昼間がメインの場合が多いです。

レストランサービスのような朝が早い仕事は昼間にまとまった休みがあるので、時間を有効的に活用することができます。

自分に合う就業時間の仕事をえらびましょう。

寮の部屋タイプや設備

寮の部屋タイプを聞くことは大切です。

また相部屋の場合は何人相部屋なのかも確認しましょう。

場所によってはWi-Fiが整っていない場所もあります。

あらかじめ確認しておきましょう。

リフト無料券の有無

スキーやスノボをする人にとって欠かせないポイントです。

スキー場によってはリフト券無料でない場所もあります。

お金を貯めるためにも、なるべくリフトが無料の場所を選びましょう。

食事環境

食事はほとんどの場所で無料食堂などを利用することができます。

ただ休日は不可の場合もあるので、確認しましょう。

コンビニや売店についても一緒に確認しましょう。

交通費支給の有無

交通費の支給の有無は重要です。

リゾートバイトの場合、契約満了したときに交通費を支給されることがほとんどです。

1ヶ月間の契約を果たすことを前提とし、交通費どれくらい支払われるか確認しておきましょう。

まとめ:1ヶ月だけでもスキー場でバイトできる!

1ヶ月だけのスキー場のアルバイトについてご紹介しました。

1ヶ月だけのスキー場のアルバイトの求人は多くありませんが、職種も様々で日本各地で募集があります。

環境がよければスキースノボ遊びながらしっかりお金貯めることができます。

今年の冬は短期アルバイトをしながら、ウインタースポーツを満喫しませんか?

ちなみに、高時給を狙いたいなら、グッドマンサービスのリゾートバイト.comがおすすめですよ。

\\高時給希望なら//

リゾートバイト.com公式サイト